東京都区内ドミナント戦略でセミリタイア!!  不動産投資・経営コンサルタント「東京房屋®」社長のブログ

2017/051234567891011121314151617181920212223242526272829302017/07

先日、スカイツリー近くのヴィンテージリノベ築古戸建物件を見学させて頂きました。

1階が土間のLDK、2階が居室となっています。

入室すると、そこにはモルタル塗りの土間と奥にキッチン。

玄関は、引き戸なので、自転車が楽々入ります。
クラフト系の仕事をしている方にとっても便利そうです。

キッチン正面

ステンレス製のキッチンは、無駄な凹凸がなく、スッキリとした感じです。
RCのスケルトンリフォーム物件にもマッチしそうです。

キッチン斜め

キッチン右手にバス・パウダールームがあります。
濃青のドアと枠の色取りが目を引きます。

階段から水回り

お風呂は新設です。
洗面の配置が実は今回の一番のお気に入りです。

浴室洗面

2階に上がると、そこは、それぞれの素材を活かした空間が広がっていました。
茶室の空間を愉しむような感覚でしょうか。

2階照明

柱組

トータルとして、アクセントの強い素材が、絶妙なバランスの上に調和していました。
私が自分で企画すると、多分もっと新建材を多用して、まとまりが無くなりもチグハグな作品になってしまうでしょう。

ひとつ数年間寝かしている築古戸建がありますので、リノベする時には、今回のようにリノベしてみたくなりました。

Sさんご夫妻には見学させて頂き、感謝です^^


http://www.kenbiya.com/column/okamoto/47.html  ←  健美家コラム 最新話


人気ブログランキングへ ← 他の役に立つ不動産情報はこちらから
                 いつも応援いただき感謝です^^




コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://okamotomikio.blog63.fc2.com/tb.php/964-96d0c6cb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック