東京都区内ドミナント戦略でセミリタイア!!  不動産投資・経営コンサルタント「東京房屋®」社長のブログ

2017/051234567891011121314151617181920212223242526272829302017/07

健美家コラム更新しました。

前回は、東京都区内の物件と某地方都市の物件の実質利回りを比較する前提条件を記載しました。

今回も、両者を比較しやすいように一部を再掲載しながら、表面利回りと実質利回りについて説明しています。

http://www.kenbiya.com/column/okamoto/47.html  ←  健美家コラム 表面利回りだけで判断すると失敗しますPart2

築古物件を取得する時のポイントは、修繕や設備更新、バリューアップにかかる費用をどれだけ的確に見積もれるのかです。

私は、築年数にもよりますが、全部屋フルリフォーム+大規模修繕してもキャッシュフローがプラスになることを前提として取得を検討しています。

たまに入退去時に掛かる費用やリフォーム費用をほとんど見込まないで取得して、退去があったり、給湯器・エアコンなどの設備が故障した時に資金繰りに窮する方がいます。

マンション・アパートはメンテナンスフリーではありません。

出費は堅めに見込んで、それより少なかったら儲けものぐらいの感覚でいたほうが良いかもしれません。


http://www.kenbiya.com/column/okamoto/46.html ← 健美家コラム 表面利回りだけで判断すると失敗しますPart1


http://www.kenbiya.com/column/okamoto/47.html  ←  健美家コラム 表面利回りだけで判断すると失敗しますPart2


人気ブログランキングへ ← 他の役に立つ不動産情報はこちらから
                 いつも応援いただき感謝です^^





コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://okamotomikio.blog63.fc2.com/tb.php/962-e58d3ea1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック