東京都区内ドミナント戦略でセミリタイア!!  不動産投資・経営コンサルタント「東京房屋®」社長のブログ

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
健美家コラム更新しました。

前回のコラムを入稿した後に、「半沢直樹」という大手都市銀行の融資課長を主人公としたドラマが始まりました。

私はドラマの主人公ほどアグレッシブでは無かったですが、自分が大手都市銀行で融資課員・法人営業部員として業務遂行していた時の記憶が生々しく甦りました。

銀行がどういう考えや目的があって融資するのか。どんな手順で融資して、そして、いざという時はどのように資金を回収していくのか。対税務当局や銀行組織内では、どのような力学が働いているのか。

ドラマだけあって、現実にはそこまではと思わせるところもありますが、総じて実際の現場の動きを再現しており、銀行を知るには良いドラマです。

銀行や銀行員を題材にした小説も数多くあります。ただ、銀行員であれば活字でも自分の実体験と重ねてイメージすることができますが、銀行員でない方は、臨場感のある映像で触れることをお薦めします。

前回と今回のコラムでは、ドラマではわかりづらいところも説明していますので、ドラマとコラムを両方見て頂くと、銀行の融資部門に対する理解が、より深まります。


http://www.kenbiya.com/column/okamoto/33.html ← 健美家コラム 融資を出す側の気持ち~銀行員との付き合い方part1~


http://www.kenbiya.com/column/okamoto/34.html ← 健美家コラム やられたら倍返し!~銀行員との付き合い方part2~



人気ブログランキングへ ← 他の役に立つ不動産情報はこちらから
                 いつも応援いただき感謝です^^




コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://okamotomikio.blog63.fc2.com/tb.php/930-dc7fbeb1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。