東京都区内ドミナント戦略でセミリタイア!!  不動産投資・経営コンサルタント「東京房屋®」社長のブログ

2017/031234567891011121314151617181920212223242526272829302017/05

 

品川の寺田倉庫さんが、起業家向けシェアハウス事業に参入するそうです。

既存のオフィスビルやマンションを、40~50室の住居と共有の打ち合わせスペースを備えた施設に改装するとのこと。

具体的には、品川駅周辺の小規模なオフィスビルの空室物件をシェアハウスに転用。改装費用は1棟あたり3億~5億円程度。

年間10棟の開設を目指す計画です。

シェアハウス業界としては、かなりの規模ですね。

ただ、倉庫業界としては、そんなに驚くほどの投資額ではありません。

私も、銀行員時代に旧財閥系上場倉庫会社を担当していましたが、投資額のケタが違いました。

最近は、郊外の高速道路沿いに大型物流施設が増えつつあり、東京港沿いの余地が限られる倉庫会社は競争激化で伸び悩んでいます。

品川という、これから伸びていくオフィス街近隣という地の利からは良い経営方針と思います。

ただ、今回の件に限らず、異業種大企業のシェアハウス業界参入は続いています。

私達、個人レベルの大家さんとしては、ますます大手が参入しないコンセプトで勝負しないと、普通の賃貸マンション・アパートのように価格競争に巻き込まれていってしまうでしょう。

http://www.kenbiya.com/column/okamoto/29.html ← 健美家コラム最新話


人気ブログランキングへ ← 他の役に立つ不動産情報はこちらから
                 いつも応援いただき感謝です^^





コメント
この記事へのコメント
異業種 参入で大変ですね がんばってください
2013/05/23(木) 11:53 | URL | りょう #-[ 編集]
りょうさん
頑張ります^^
2013/05/25(土) 04:07 | URL | ジェービル #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://okamotomikio.blog63.fc2.com/tb.php/919-8d3a0bcf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック