東京都区内ドミナント戦略でセミリタイア!!  不動産投資・経営コンサルタント「東京房屋®」社長のブログ

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

 東芝が11日、個人・小売店向けの金融サービス子会社「東芝ファイナンス」をイオングループに譲渡すると発表しました。

 イオングループ側は、イオンフィナンシャルサービスが東芝ファイナンスの全株式を取得し、子会社とします。

 東芝ファイナンスは1959年設立で、従業員数350人、総資産は836億円。東芝グループの社員向けのファイナンスサービスのほか、家電製品の購入者に対する割賦販売やローン、小売店に対するサービスなどを中心に事業を進めています。

 イオンFSは、東芝ファイナンスの営業力と高い専門性を有する人材に加え、イオングループの営業ネットワークや、イオンクレジットサービスのローコストな事務処理力、イオン銀行の預金調達力を活用することにより、特にリフォーム、ソーラーシステム、農機具等の販売時における、個別割賦・提携ローンの拡大に取り組み、クレジットカード、銀行、保険、電子マネーに次ぐ収益の柱として育成するとのこと。

http://www.kenbiya.com/column/okamoto/17.html ← 健美家コラム 銀行でも公庫でもない!無担保で手軽なリフォームローンとは?

健美家コラムでも紹介していますが、東芝ファイナンスは無担保固定金利で長期のリフォームローンを大家さんに提供しており、私も利用しています。

イオングループになり、より使い勝手の良いファイナンス会社になれば良いですね^^


人気ブログランキングへ ← 他の役に立つ不動産情報はこちらから
                 いつも応援いただき感謝です^^





コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://okamotomikio.blog63.fc2.com/tb.php/912-b31fdc86
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック