東京都区内ドミナント戦略でセミリタイア!!  不動産投資・経営コンサルタント「東京房屋®」社長のブログ

2017/051234567891011121314151617181920212223242526272829302017/07

先日、アイリスオーヤマについて紹介するテレビ番組を視聴しました。

アイリスオーヤマの商品は日常雑貨を主体に大家業で従来より多様していますが、最近はLED照明等電気製品もよく使っています。

最初の頃は安かろう悪かろうかなと心配していましたが、実際に使ってみると大手家電メーカー製と性能に差は感じられなく、それでいて価格は大幅に安いです。

最近は他の家電製品のバリエーションも増えています。

テレビ番組の中では、その開発者や製造ラインに従事する方々を紹介していましたが、大手家電メーカーから転職された方々が頑張っていました。

家電メーカーとしては新興でも、技術者の方々は大手で業務に携わってきた方々です。
性能が良いのも納得です。

そして、強みは大手が真似しづらい小回りの良さ。

開発・製造・営業がほぼ同時に動き、開発から販売までの期間が大手の3分の1で済みます。

また大手は、どの業界でも言えることですが、巨大組織を維持する売上規模が見込めないニッチな事業にはあまり参入してきません。

これは不動産賃貸業にもあてはまります。

最近は、上場企業も積極的にシェアハウスや賃貸併用住宅、重層式長屋を手掛けています。

私達、大家さんは、今後さらに先手を行き、創意工夫で収益機会を産み出し、先行者利益を得るか、企業体が事業として手を出さないニッチな分野でキャッシュポジションを確保しなければいけなくなっていきます。

健美家コラム最新話では、大手が真似しづらい収益物件群について紹介しています。


http://www.kenbiya.com/column/okamoto/27.html ← 健美家コラム最新話 コンセプトをつけてキャッシュフローをアップさせている賃貸物件


人気ブログランキングへ ← 他の役に立つ不動産情報はこちらから
                 いつも応援いただき感謝です^^


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://okamotomikio.blog63.fc2.com/tb.php/911-5cf5d000
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック