東京都区内ドミナント戦略でセミリタイア!!  不動産投資・経営コンサルタント「東京房屋®」社長のブログ

2017/081234567891011121314151617181920212223242526272829302017/10

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先日、銀行員時代に勤めていた支店の会に参加しました。

その時に、仕えていた元支店長に言われたのが、「岡元が銀行を辞めて独立するとは思わなかった。」

自分自身も、銀行員として融資の相談にのったり、経営コンサルティングの仕事をするのは好きでしたので、自発的積極的に転職・起業を考えることはありませんでした。

人生のターニングポイントとなったのは、父の死と不動産会社からのヘッドハンティング。

その当時担当していた旧財閥系やその他の東証一部上場不動産賃貸会社とのやりとり、ロバキヨの頃から始まるサラリーマン不動産投資ブームといった当時の時流もありましたが、どちらかといえば、外部からの要因に触発されての転機でした。

4年前に銀行を退職してからも、その後、いろいろな方との出会い・そして応援に支えられつつ、新規事業も立ち上げ、日々充実したビジネスライフを過ごさせて頂いてます。

自分の良心に従ってやりたいことをやりたいようにできるのも、不動産投資を着実に進めて資金繰りに余裕がでたからこそです。

今は、かなりキャッシュポジションに余裕が出てきましたが、独立した当初は結構資金繰りがタイトでした。

とはいっても、タイトな資金繰りの中でも、なんとかやっていけると思っていました。

それは、いろいろな会社や個人の融資相談を永年していたので、多種多様な融資調達方法を熟知していたからです。

自分の会社の財務内容や業務内容からして、どの金融機関からどれぐらいの資金をどれぐらいの条件で調達できることが分かれば、慌てることもありません。


最近、健美家コラムでは、個人向けローンではない、事業性融資の調達方法について書いています。

無担保で手軽な融資調達方法

日本政策金融公庫はどのくらい活用できる?

日本政策金融公庫を実際に利用するときのポイントとは?(前編)

日本政策金融公庫を実際に利用するときのポイントとは?【後編】

大家さん・不動産賃貸業者のみならず、他の業種で、これから起業される方、創業間もない方にも参考になる内容です。

皆さんのゆとりある経営の一助になれば幸いです。


人気ブログランキングへ ← 他の役に立つ不動産情報はこちらから
                 いつも応援いただき感謝です^^


コメント
この記事へのコメント
コラム、大変勉強になります。
次回が待ち遠しいです!!


2012/09/25(火) 12:01 | URL | りの #-[ 編集]
りのさん

そう言っていただけると、やりがいがあります^^
2012/09/30(日) 19:27 | URL | ジェービル #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://okamotomikio.blog63.fc2.com/tb.php/862-abae11ea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。