東京都区内ドミナント戦略でセミリタイア!!  不動産投資・経営コンサルタント「東京房屋®」社長のブログ

2017/051234567891011121314151617181920212223242526272829302017/07

大家さんには、直接は関係ありませんが、最近金融業界では、イギリスの大手銀行バークレイズによるLIBORの不正操作が騒ぎとなっています。

金融機関のホールセール部門や大手企業で財務部門を経験している方以外は「LIBORってなに? 」と思われるでしょう。

LIBORとは、世界の有力銀行同士がお金を貸し借りする際の金利のことです。

正式名はロンドン銀行間取引金利と言い、英語表記の頭文字でLIBOR=ライボーと呼びます。

ドル、ユーロ、円など10種類の通貨について、期間別に「金利が何%だったらお金を集められるか」を自己申告します。ドルの場合は18行、円の場合は15行が申告し、異常値を反映しないよう、英国銀行協会がそれぞれ上下4行ずつを除いた平均値を算出します。

LIBORは、欧米ではよく使われる基準金利です。
金利デリバティブ取引・ノンリコースローン・シンジケートローンの他に住宅ローンにも使われます。

日本の大家さん向けのアパートローンやプロパーローンの基準金利は、各銀行が独自に設定した短期プライムレートや長期標準金利がよく使われます。

個人向けローンは、変動型は政策金利、固定型は国債等の長期金利との連動性が強く、LIBORとの関係は薄いです。
ただ、銀行は変動金利で調達した資金を「金利スワップ市場」で固定金利に替えますので、固定金利のローンも無縁ではありません。

また、一部メガバンク等では凄腕大家さんに向けて基準金利に日本版LIBORともいえるTIBOR(=東京銀行間取引金利)を使うこともありますが、表で宣伝していない裏メニューなので、あまりなじみがありません。

ただ私は銀行員時代に、法人向けにTIBORを使った金利スワップ(=金利固定化)取引、シンジケートローンやノンリコースローンを手掛けていました。
また、一部の上場企業ではLIBORベースの取引も手掛けていました。

日本でも企業向け取引では影響があります。


それで何が問題になっているかというと、バークレイズがLIBORを不正操作したということ。

一つは2005~08年、同行のトレーダーが他のトレーダーと結託し、実際の取引より高い金利を英銀行協会に報告。その結果、実態でないLIBORが決定され、有利に操作されたLIBORに基づき各種金利が設定され、英バークレイズに利益をもたらしたという疑惑。
もう一つは、08年秋のリーマン・ショック時に、協会に報告する金利を故意に引き下げ、バークレイズの財務を実態より健全に見せかけていたという疑惑。

バークレイズは6月に英米の金融監督機関から不正金利操作の指摘を受け、2億9000万ポンド(約360億円)の罰金を支払うことに同意しています。

事件のポイントは、LIBORの決定には英国の銀行だけでなく、米、欧、日など世界の大手銀20行近くの取引金利が参考にされ、バークレイズが単独で不正な操作をするのは困難ということ。

各銀行のトレーダー同士が結託して、広範囲に談合を続けなければ、金利操作はできません。

LIBORに基づいて行われる金融取引の規模は世界で360兆ドル(約2京8000兆円)とも推計されています。

規模が大きすぎて、想像が追いつきません。

ギリシャ危機、欧州危機が霞んできそうです。

不正取引の全貌が明らかになり、それによって損失を被ってきた被害者が訴訟を起こせば(既に訴訟は起き始めていますが)、世界経済にどれほど影響が出るのでしょう。

ただでさえ、欧州危機が影響を及ぼしている中、日本のみならず世界の不動産マーケットに与えるインパクトも大きくなりそうです。

これからの事態の進展から目が離せません。


http://www.kenbiya.com/column/okamoto/09.html ← 健美家コラム最新話はこちらから


人気ブログランキングへ ← 他の役に立つ不動産情報はこちらから
                 いつも応援いただき感謝です^^







コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://okamotomikio.blog63.fc2.com/tb.php/849-98c2d996
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
管理人の承認後に表示されます
2012/07/24(火) 09:05:27 |
管理人の承認後に表示されます
2012/09/06(木) 07:56:22 |