東京都区内ドミナント戦略でセミリタイア!!  不動産投資・経営コンサルタント「東京房屋®」社長のブログ

2017/101234567891011121314151617181920212223242526272829302017/12

健美家コラムを更新しました。

「銀行員から見た融資をしたい大家さんとは」

今回は、まずは銀行員の融資に対するスタンスと、それに対する大家さんの心構えについてです。

皆さんの不動産投資の組み立ての一助になれば幸いです。


http://www.kenbiya.com/column/okamoto/03.html ← 健美家コラムへ


人気ブログランキングへ ← 他の役に立つ不動産情報はこちらから
                 いつも応援いただき感謝です^^


コメント
この記事へのコメント
続き、楽しみです。
鳥です。

 続き、楽しみです。
2012/04/09(月) 22:32 | URL | 鳥 #-[ 編集]
大変勉強になります。
昨今の緩和政策により多少は融資姿勢に変化があるのかどうか、、EUのリスクが低減されない以上日本の銀行も余力は残しておきたいところでしょうか。。いずれにせよ、日毎の現場における個々の融資案件の基準に大きな変化はないのでしょうね。
2012/04/18(水) 22:15 | URL | Takashi #-[ 編集]
鳥さん

続き、更新しました^^
2012/04/19(木) 11:39 | URL | ジェービル #-[ 編集]
Takashiさん

個々の銀行によって事情が異なります。ただ、おっしゃる通り現場の感覚には今期も大きな変化はなさそうです。
2012/04/19(木) 11:42 | URL | ジェービル #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://okamotomikio.blog63.fc2.com/tb.php/823-f70457a7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック