東京都区内ドミナント戦略でセミリタイア!!  不動産投資・経営コンサルタント「東京房屋®」社長のブログ

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

2週間前に内見セットを設置した下の写真の部屋。



本日、値引きなしで、入居申し込みがあり、入居承諾しました^^

前の入居者とほぼ同じ家賃設定なのですが、現在の周辺相場賃料より1割以上高く、先週は反響が少なかったので、ちょっと弱気になっていました。

ただ、今月下旬に控えている各大学の合格発表までは、様子をみようとも考えていたので、早く決まってホッと一息です。

決めて頂いたのは、某大手仲介のフランチャイズ。

同じブランドの別の2社には、いつもファクトシートを持参しているのですが、なかなか決めてくれません。

特に今回は、退去前に再度ファクトシートを持ち込んで、プッシュしたにもかかわらず、入居可能日になっても、その仲介ブランドのポータルサイトにも掲載されていませんでした。

そこで今回は、1週間前に同じ駅に新しく進出してきた同ブランドの別のお店にも直接ファクトシートとパンフレットを持参し、客付を依頼したところ、本日決めてくれました。

自分のエリアでは、大体の大手仲介会社さんがそれぞれ複数店出店しているのですが、直営店のところはエリア内で移動もあり、店による差はあまり感じませんが、フランチャイズのところは、店によって、社内体制も異なることから、こちらもきめ細かい対応が大切になります。

ここ最近は、私の物件はファミリーやカップル向けはほとんど動きが無いのですが、単身者向けは、コンスタントに退去があります。

とりあえず既存物件は満室になりますが、2月末には、同じ物件で退去が1軒あります。

現在は、コンサル業と工事中のシェアハウスで時間が足りていないので、これ以上の退去が無いことを祈りつつ、繁忙期最盛期に備えます。


http://www.kenbiya.com/column/okamoto/01.html ← 健美家不動産投資コラムへ


人気ブログランキングへ ← 他の役に立つ不動産情報はこちらから
                 いつも応援いただき感謝です^^


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://okamotomikio.blog63.fc2.com/tb.php/807-90bd59b7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック