東京都区内ドミナント戦略でセミリタイア!!  不動産投資・経営コンサルタント「東京房屋®」社長のブログ

2017/081234567891011121314151617181920212223242526272829302017/10

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
中村豊デザイン集 
 ↑ 空き室対策の必須アイテム!! 私の使用例はこちらをクリック


一昨日は、昔からお付き合いのある一級建築士さん、行政書士さん、高級リフォーム業者さんと定例の飲み会でした。

今回行った店は、ザ・プリンスパークタワー東京の焼き鳥専門店「とり芝」

鳥芝
   ↑
こちらはHPから転載した写真です。
やはりプロの写真は違います。


とり芝

上の写真では、カウンターが木のような色に見えますが、実はシルバー色のステンレスです。

店内は油汚れや匂いも全く無く、焼き鳥を焼いていても煙もほとんど出ません。

先日もひろ*さんに連れられて、下町の焼き鳥屋に行きましたが、普通に燻された昔ながらの空間でした。

日本人だとそれが当然で、そういう店が旨いという既成概念があると思うのですが、この店は、そういった思い込みを見事に崩していました。

宿泊客と思われる外人さんやセレブな女性も独りで食事を楽しんでいました。

今ちょうど、ちょっと撤去するにはもったいない床柱のある和室のリノベをどうしようかと悩んでいるのですが、ヒントを得ることができました。

和風モダンというのは、ローコスト賃貸物件では、バランスを取るのが難しく、仲介会社さんに聞くと入居希望者さんのマーケットに合わず、失敗しているケースも多いみたいですが、なんか良い部屋を作ってみたいです^^


人気ブログランキングへ ← 他の役に立つ不動産情報はこちらから
                 いつも応援いただき感謝です^^





コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://okamotomikio.blog63.fc2.com/tb.php/712-c0a902a9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。