東京都区内ドミナント戦略でセミリタイア!!  不動産投資・経営コンサルタント「東京房屋®」社長のブログ

2017/06123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/08

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日は、とある大手メーカーに勤められている方の不動産コンサルティングをしてきました。

まだ親から相続した土地に建てた築浅のマイホームを売却して、収益物件取得の頭金にしたいとのこと。

私は、その勤め先の安定性・将来性、社宅・家賃補助等の福利厚生、マイホームの簿価と時価の差額の情報等を聴取し、総合的に勘案して、マイホームは売却しない方が良いとアドバイスしました。

この方の場合は、幼いお子さんも2人おりますし、将来はともかく現時点では、マイホームを維持した方が、経済的にも、家族の幸せの為にも良いと判断しました。

マイホームも売却せず、担保余力が十分あるので共担に入れれば、不動産投資にも活用できます。

かといって、いつも、そのようなアドバイスをするわけではありません。
銀行員時代は、任意売却で自宅を処分してもらったこともあります。
そうした方が、その方と家族の幸せにつながると判断したからです。


自分も祖父の代から引き継いだ実家を所有しています。
築50年弱になりますが、7年前に一部スケルトンリフォームを行っているので、外見は築浅です。

取り壊して新築した方が安くつきましたし、ローンも長期で借りられましたから、キャッシュフローも良くなり、経済合理性からすれば、今のリノベーションしたマイホームは理にかなっていません。

さらに、ただ単に戸建てを新築するのではなく、マンションを建築して、その一部に住めば、かなりのプラスのキャッシュフローを得られるでしょう。

でも、父と私は相談の上、経済的に理にかなわないこと選択枝を選びました。

今住んでいる家には、産まれてからのたくさんの思い出が詰まっています。
今も、家族との幸せを育んでくれています。
このマイホームが自分の今の一番の贅沢と思ってます。

親しくさせて頂いているふくちゃんさんや、母ウッチーさんも、最近の日記で自宅について書かれていますので、ご参考に。
私も、とても共感しています。


また、私の銀行員時代のお客様に、各々が個人資産数10億円、年収も1億円ぐらいの、ご兄弟経営者の方々がいらっしゃいました。
でも家は普通の木造モルタル2階建て、車は国産という、その資産や収入に比して、質素な生活をされていました。

4人兄弟の経営者の方々で、兄弟・親戚仲良く、会社を経営されていました。

メインバンクの担当者として、会社の経営アドバイスの他に、事業承継・相続対策も行っていましたので、結構ざっくばらんにいろいろなことをお聞きしました。

ある時、そのうちの一人の経営者の方にたずねました。
「これだけ資産と収入があるのなら、もっと大きな家に住んだり、外車に乗ったりすることを検討されないのですか。」と。

その回答は、「自分が、資産があるのも、収入が多いのも、社会的に会社経営者としてのポジションを与えられており、その責務を継続的に遂行するに必要であるからです。今の家や車で充分満足しているし、幸せだから、これ以上の物は必要無い。」

もう10年ぐらい前の話ですが、今もその経営者の方々とのやりとりは、今もよく覚えており、今の自分の経営方針の根幹となっていることが多いです。


幸せの定義は、皆それぞれだと思います。
マイホームに対する考え方も、生まれ育った環境等によっても左右されると思います。
また、同じ人でも、その時によって変化すると思います。

銀行員時代も、そして今も、いろいろな方と日々ふれあい、その時々に自問自答しています。
「幸せとは何か。豊かさとは何か。」

少なくても、自分の関わりのある方々については、不動産を通じて幸せになってもらいたいと思い、日々活動しています。



「間違いだらけ?の投資用不動産選び!」 ← 不動産投資で失敗したくない人はこちら


人気ブログランキングへ ← 他の役に立つ不動産情報はこちらから
                 いつも応援いただき感謝です^^







コメント
この記事へのコメント
感銘する記事でした。

金持ちほど生活は貧素である。
ですね。

成金もある意味すごいことですが、
継続することが本当は、大変で大切
なことですね。

幸福って何なのかなぁ?
これは、永遠のテーマですね・・。
2011/04/28(木) 11:07 | URL | 静岡すずめ #-[ 編集]
お金持ちって物欲とかんけいないところで生きてるんですね。
納得します。

2011/04/28(木) 12:37 | URL | kamochan #-[ 編集]
静岡すずめさん、kamochanさん

コメントありがとうございます^^

日々、欲とか幸せについて考えさせられます。
多分、自分は一生定まらず生きていくでしょう。
2011/04/30(土) 11:35 | URL | ジェービル #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://okamotomikio.blog63.fc2.com/tb.php/690-f5b8d4b3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。