東京都区内ドミナント戦略でセミリタイア!!  不動産投資・経営コンサルタント「東京房屋®」社長のブログ

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
いろいろとご教示頂いているさくら事務所の長嶋修さんからの告知です。

『東日本大震災の被災者復興支援プロジェクト「仮り住まいの輪」がこのほど発足した。

関西圏でリノベーションの企画・設計を手掛けるアートアンドクラフトの中谷ノボル代表が発起人となり、
不動産コンサルティング会社さくら事務所の長嶋修代表、
リクルート住宅総研の矢部智仁所長らがその呼び掛けに賛同。

実行委員会を立ち上げ、不動産オーナーと暫定的に住宅を必要とする
被災者を結ぶ仕組みをソーシャルメディアを通じて構築する。

住宅は賃貸住宅の空室から自宅の1部屋、ビル1棟といった形態や、
期間、料金徴収の有無などを問わず募る予定だという。

住まいの貸し手、借り手だけでなく、
被災者への情報伝達や代理の役割を担う支援者の参画も幅広く募る。

また、物件掲載ガイドラインや推奨する契約書式を作成するなど、
個人間トラブルの防止にも併せて取り組む。

3月末にホームページを開設し、物件登録を始める予定。
プレサイト【仮り住まいプロジェクト】
http://karizumai.jp/


※Twitterでは動向をご覧いただけます。
http://twitter.com/#!/karizumai_wa

自分も何かしらの協力ができればと思ってます。

また何とかしなければならないのが、岩手で被災した親戚のサポート。
全員の無事は確認できましたが、自宅を離れて他の方の宅へお世話になったリもしています。

体が一部不自由な高齢者もおり、私の家に避難してもらうことも計画中。

ただ現状では交通状況やガソリン事情も鑑み迎えに行くこともできません。
迎えに行くことが他の被災者の迷惑になるかもしれません。

連絡を取りつつ、状況を注視していきます。


人気ブログランキングへ ← 他の役に立つ不動産情報はこちらから
                  各地の生の災害状況も多数掲載されています






コメント
この記事へのコメント
離れたところでもできることありますもんね。
明るい日本に戻れる日が早く来ることを祈ってます。
2011/03/18(金) 22:59 | URL | スッチ #6moyDOY6[ 編集]
スッチさん

節電しかり、買いだめをしないことしかり。自分のできることからやっていきたいと思っています。
2011/03/20(日) 08:33 | URL | ジェービル #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://okamotomikio.blog63.fc2.com/tb.php/657-3fda2037
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。