東京都区内ドミナント戦略でセミリタイア!!  不動産投資・経営コンサルタント「東京房屋®」社長のブログ

2017/081234567891011121314151617181920212223242526272829302017/10

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気ブログランキングへ ← 不動産ブログランキングに参加しています。
               応援クリックしてもらえると嬉しいです^^ 


長期金利が上がってきてますね。

現在の理由は米国の先行きに対する悲観論が後退して米国金利が上昇していることに対するつれ高の要因が大きいです。

当面は上がり続けることはないでしょう。

しかし近頃の政治の動きを見ていると心配でなりません。

キャッシュリッチやストックリッチの層からむしり取ったり、埋蔵金という名の限られた資金源で辻褄を合わせて来年度予算案を編成しています。

独立行政法人や特別会計の剰余金を活用した税外収入は7兆円。

借金以外の収入でどれだけ政策経費を賄えるかを示す基礎的財政収支の赤字額は一般会計ベースで約23兆円。




S&Pが11月に公表した報告書では、日本の財政が現状のまま推移した場合、国債の格付けを現在の「ダブルA」格から、2015年以降には「トリプルB」格に引き下げる可能性があることをうたっています。

ちなみに「トリプルB」格はモロッコやチェニジア。
ギリシャは「ダブルB」です。

小手先の税制改正だけでは、日本の財政がそう遠くない将来破綻するのことに現実味を帯びてきました。

ヘッジファンドも資金量が回復しつつあり、緊縮財政に伴う景気の冷え込みや金融部門が抱える不良資産に懸念が再燃している欧州各国に狙いをつけてます。

昨日も、友人のファンドマネージャーと飲みながら意見交換しましたが、欧州の次に狙われるのは日本の可能性が高まってます。

日銀が調整できる短期金利は景気が悪いうちは上がることはないでしょう。

ただし、長期金利は市場が牙を剥けば一気に上昇します。

それは、まさに津波のように。

見えてから避難しようとしても、助からないかもしれません。

備えあれば憂い無し。


ちなみに自分は残存期間が20年程度の借入は全て固定化しました。

返済期間が残り10年以内の借入は変動も多いですが。

固定化すると足許の金利負担は若干上がりますが、当たる確率の高い宝くじと思ってヘッジしています。


そういえば年末ジャンボ宝くじの発売は今日までですね。

自分は、宝くじやギャンブルは普段しないのですが、年末ジャンボだけは、少額をおみくじ代わりに毎年買っています。

3,000円でも当たったら、大吉以上のご利益がありそうです^^


人気ブログランキングへ ← 役に立つ不動産情報はこちらから
                 いつも応援いただき感謝です^^







コメント
この記事へのコメント
確かにこの来年度予算案は
「来年は劇的に景気が良くなって再来年は格好良い予算が組めますように」と
祈りながら組んだに違いありません。

ちなみに「固定化」とは変動を固定に変更したということでしょうか。それとも他行に借りかえたと言うことでしょうか。
2010/12/24(金) 13:23 | URL | 自家用操縦士K #-[ 編集]
長期金利 きましたね!
年間の国債発行残高を少なくとも
20兆円レベルに下げなければ
ヘッジファンドの攻撃に会うのは
確実かな
長期金利が3%を超えて来れば
s銀行で4%で借りている人は
6%ごえに なる可能性はあり、自己破産者になる可能性もありえる
と思います。
2010/12/24(金) 20:03 | URL | りょう #-[ 編集]
自家用操縦士Kさん

地に足が着いていない予算編成だと思います。担当替え・配置換えになったのに仕事を理解していない状況で、できるものだと任せているような・・・

ちなみに自分は銀行で融資営業をしていて、他行借り換えはされたくなかったので、自分もしていないです。
2010/12/28(火) 00:08 | URL | ジェービル #-[ 編集]
りょうさん

またハゲタカが日本に舞い戻ってきそうで心配です・・・
2010/12/28(火) 00:11 | URL | ジェービル #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://okamotomikio.blog63.fc2.com/tb.php/615-387a6443
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。