東京都区内ドミナント戦略でセミリタイア!!  不動産投資・経営コンサルタント「東京房屋®」社長のブログ

2017/04123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/06

人気ブログランキングへ ← 不動産ブログランキングに参加しています。
                     応援クリックしてもらえると嬉しいです^^ 


昨日は浪費党の本拠地で開催された東京R不動産の林代表もパネリストのトークイベントに参加していました。

先ほど、帰宅したら、何件かのお問い合わせメールが。

「減価償却費を損金算入しない決算は粉飾決算か?」とか「銀行はどう見るか」といった内容です。


自分は10数年の間、いろいろな企業の決算書を融資担当者の立場で見てきました。

不良債権先主体に担当していた時もありましたので、粉飾決算も多々見てきました。

減価償却を使った利益操作方法は、古典的手法です。

どこの金融機関の融資担当者も、決算書の見方として最初に教わるのではないでしょうか?


まず法人減価償却費の損金計上は任意ですので、計上せずとも粉飾決算とは見ません。

ただ、銀行から見れば意味をなさないばかりか、二つの点でデメリットとなります。


ひとつは、銀行は、債務者から決算書を頂戴して、まず資産台帳等により減価償却費が通常の法定耐用年数に基づく償却率により計上されているか確認します。

全ての法人というわけではないですが、決算が赤字、または、黒字でも、借入残がその金融機関の基準額以上であり、利益額が少ない場合は確認することが多いと思います。

金融機関の基準は、金融検査マニュアルをベースとした自己査定マニュアルによるところが多いですので、小さい金融機関ほど借入の絶対額が小さくてもチェックが入ると思います。

チェックした時に、本来は計上できる減価償却費を計上していないことは、銀行の心証を著しく害します。

また、自己査定上は、決算書で計上していなくても、定量評価時に調整しますので、実質赤字決算とみなされるケースが多いでしょう。


もうひとつの点として、赤字にならなくても、キャッシュフローの計算に影響が出ます。

仮に資産管理法人を前提として、法人税住民税率をざっくり30%・償却後税引前利益▲2百万円・減価償却費6百万円と仮定します。
*あくまで、概算です。

減価償却費を損金計上しない場合のキャッシュフロー
(償却後税引前利益▲2百万円+減価償却費6百万円)×70% = 2.8百万円

減価償却費を損金計上した場合のキャッシュフロー
 償却後税引前利益▲2百万円+ 6百万円 = 4百万円

実質赤字とみなされ、銀行算定上のキャッシュフローも減り、税金も多く払うことになります。


最近は、銀行内部で個人部門と法人部門が分かれている場合が多いです。
与信スキルも落ちていると聞きます。

もしかしたら、金融機関によっては、そして担当者によっては、減価償却の調整をチェックしていないかもしれません。

ただ、基本は見抜かれている思いますので、避けた方が良いと思います。


人気ブログランキングへ ← 役に立つ不動産情報はこちらから
                 いつも応援いただき感謝です^^





コメント
この記事へのコメント
不動産取得税・登録免許税を損金算入しない決算書
岡本さん

 石渡です。ご説明ありがとうございます。

 不動産取得税・登録免許税についても、法人税法上は損金算入するか取得価額にするかは任意とされています。

 不動産関連業の法人が不動産取得税・登録免許税を損金算入しない決算書を銀行に提出した場合、銀行員は容易に見破るものでしょうか。また、見破られた場合、心証を害しますでしょうか。
2010/11/24(水) 00:10 | URL | 石渡浩 #-[ 編集]
減価償却費
うちの法人も、昨年は「赤字は見栄えが悪い」という事で計上しませんでしたが、今年は物件が買えず、大幅な黒字になった為、若干後悔しています。

先日、税理士から、「去年一括計上しなかった資産は、繰り越した場合、一括では無理。去年、赤字だったらそのまま行けたのに・・・」と指摘されましたので(苦笑)
2010/11/24(水) 01:09 | URL | ひろ@大胆な小心者 #-[ 編集]
遊休資産以外の減価償却費の非計上は完全な粉飾決算
法人税法の一番最初に出てくる条文は「公正なる会計慣行に基づく会計処理に則り確定した決算を元に法人税を計算す」みたいな事が書かれています。
本来、「公正なる会計処理」とは遊休資産以外の減価償却費の非計上を認めていません。
会計を知らない税理士さんや、顧問先さんの依頼に基づき利益確保をしているだけで、完全な粉飾決算です。
2010/11/24(水) 08:56 | URL | 法人の決算担当 #-[ 編集]
なるほど、勉強になりますね
2010/11/24(水) 21:46 | URL | linkstation復旧 #-[ 編集]
なるほど、勉強になります。
金融機関の心証を悪くするくらいなら、真面目に、決算書を作る方がいいですね。
見栄えも非常に、気になりますが(^_^;)
2010/11/25(木) 20:42 | URL | リーマンです。 #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/11/27(土) 21:56 | | #[ 編集]
石渡浩さん

次の記事で書きました。

宜しくです^^
2010/11/27(土) 23:29 | URL | ジェービル #-[ 編集]
ひろさん

大幅黒字も買い進めている内は良いかもです^^
2010/11/27(土) 23:31 | URL | ジェービル #-[ 編集]
法人の決算担当さん

実態はそうですね。
なので銀行の心証を悪くするので、避けた方が良いです。
2010/11/27(土) 23:37 | URL | ジェービル #-[ 編集]
linkstation復旧さん
リーマンさん

勉強と実践の毎日です。
出きれば努力して見栄え良くしたいですね。
2010/11/27(土) 23:40 | URL | ジェービル #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://okamotomikio.blog63.fc2.com/tb.php/597-2e5b31de
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック