東京都区内ドミナント戦略でセミリタイア!!  不動産投資・経営コンサルタント「東京房屋®」社長のブログ

2017/06123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/08

           

人気ブログランキングへ ← 不動産ブログランキングに参加しています。
                     応援クリックしてもらえると嬉しいです^^ 


ジェービルです

昨日は17期不動産起業塾に参加。

16期からの継続受講です。

昨日の講師は長嶋修さん

前回の講義内容とは、かなり異なっていました。

良い意味で裏切られました^^

自分の今後の投資スタンスに大きく影響を与えるポイントを4点も得ることができました。


セミナー後の懇親会も不動産起業塾OBも参加して大盛り上がり。

起業塾


自分は、いろいろなセミナーや懇親会に参加したり、個別に飲んだりしています。

分野は不動産に限らず、福祉や医療、メーカーや商社。
先方も経営者から第一線で活躍されている方々と多士済々です。

これは銀行員時代から身に付いた習慣です。

銀行というのは、ほぼ全ての業種に融資します。

一般事業融資は無担保であることの方が多いです。

銀行員は、その企業の現在価値(人・物・金)の実態把握を行い、マーケットや業界環境を分析したうえで、将来性を推し量り、融資の可否を判断します。

アパートローンと異なり保全がされていないし、先も読みづらいので、たいへんでした。

日々、新しい情報やトレンド、経済や政治の動きに広くアンテナを張っていました。

一方で、企業の経営者の方々も同じ志向で、自社の各事業に対し、経営判断されています。

大家さんも、小さいながら経営者です。

サラリーマンの方は、勤め先では、専門家として、その分野にさえ精通されていれば良い場合もありますが、不動産賃貸業を営むからには、幅広く経営者として見聞を広めた方が良いと思います。

過去の経験から、視野の狭い方は、誤ったかじ取りをすることが多いです。

自分も最適でない判断をすることは、昔は多々ありました。

ただ、勤めているときは、上司なり同僚なりが、指導や助言してくれました。

今は、独立して組織としてのサポートはなくなりましたが、数多くの友人や知人に恵まれ、自分がしたいことを主体に楽しく活動しています^^


人気ブログランキングへ ← 役に立つ不動産情報はこちらから
                 いつも応援いただき感謝です^^





コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://okamotomikio.blog63.fc2.com/tb.php/543-e6ba7fcd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック