東京都区内ドミナント戦略でセミリタイア!!  不動産投資・経営コンサルタント「東京房屋®」社長のブログ

2017/101234567891011121314151617181920212223242526272829302017/12

今週の7日土曜
石渡浩さんの不動産投資セミナー・懇親会



中村豊デザイン集 
 ↑ 空き室対策の必須アイテム!! 私の使用例はこちらをクリック


人気ブログランキングへ ← 不動産ブログランキングに参加しています。
                     応援クリックしてもらえると嬉しいです^^ 

ジェービルです

昨日は、午前中に新規取得候補物件を現地調査し、その足で法務局にも向かい、隣接物件の権利関係も調査。

再建築不可の特殊物件ですが、やりがいのある物件です。

たろうさんの帝都板橋で想定利回り20%以上、出口戦略も上手く進めば、4倍で売れるかも。

妄想で終わる可能性も高いですが・・・

まずは久しぶりに買い付けを入れてみました。

さて、どうなることか・・・



午後は<ホームインスペクション利用者のホンネ100>メディアセミナーに参加。

セミナーではホームインスペクション利用者アンケート調査結果の発表とともに、長嶋修理事長による国土交通省成長戦略への提言や、主婦でも簡単にできる家のメンテナンスのコツなども。

長嶋さんも、セミナーで言われてましたが、今後は買主はもちろん、仲介業者さんもインスペクションを積極的に活用すべきと自分も考えます。

瑕疵に対する責任追及は、時代の流れとして、今後厳しくなっていくでしょう。


セミナー


夜は、GET(GlobalEstateTeam)の勉強会&懇親会に参加。

本日は、アメリカの大学の名誉教授を迎えて、中国人に日本の不動産を販売する為の意見交換会でした。

帰りの電車の中まで、濃い話しが交わされました。


これら、3つの出来事は、それぞれ関係ないように見えますが、自分の中では、それぞれ関連しています。


ビジネスというのは、将来を予測しながらの現在進行形です。

本は基本や過去の成功事例を学ぶのに役に立ちます。

新聞やネット等の加工された情報も、出来事の一端を垣間見るのには良いです。

ただ、銀行員時代に自分が携わった案件は、着手してから数カ月から半年後にマスコミに取り上げられることが多かったです。

発表や報道されてから行動していては遅いこともあります。


また、ビジネスを行う上で、本当に役に立つ情報は、現場で得られることが多いです。

他人から得るだけではなく、自分も発信し、それが正しいのか、方向性が間違ってないのかの検証もできます。


不動産はリアルエステートです。

百聞は一見にしかず。
現場が重要です。

ブログやツイッターも現場感覚のヒントは得られますね。
重宝しています。

人気ブログランキングへ ← 他の役に立つ不動産ブログはこちらから
                 いつも応援いただき感謝です^^









コメント
この記事へのコメント
のあんと!

帝都にそのようなおもしろ物件がありましたか(笑)


なんとかゲットしてくださーい
2010/08/04(水) 18:42 | URL | たろう #-[ 編集]
たろうさん

おもしろいかどうかは・・・

ゲットしたあとが大変な物件です(謎)
2010/08/06(金) 14:41 | URL | ジェービル #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://okamotomikio.blog63.fc2.com/tb.php/489-acb85c80
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック