東京都区内ドミナント戦略でセミリタイア!!  不動産投資・経営コンサルタント「東京房屋®」社長のブログ

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

中村豊デザイン集 
 ↑ 空き室対策の必須アイテム!! 私の使用例はこちらをクリック


【月刊 アパートローン最前線】
ここだけ特典 ← こちらをクリック

人気ブログランキングへ ← 不動産ブログランキングに参加しています。
                     応援クリックしてもらえると嬉しいです^^ 

ジェービルです

昨日は、不動産起業塾に参加。

講師は、不動産特定共同事業の第一人者、サタスインテグレイトの佐藤社長。

とても参考になるお話しを頂き、疑問点にもお答え頂きました。
ありがとうございました^^


自分は前職の不動産テペロッパーで新規事業を企画していた時に、不動産特定共同事業について研究していた時がありました。

http://www.satas.co.jp/corporate/fund.html ← 不動産特定事業についてはこちらを参照ください

それ以前の銀行員時代には、YK+TKスキームを使った私募ファンドへのノンリコのデットも手掛けてましたが、最近は金消法の規制も厳しくなり、小口の証券化スキームには使いづらくなっています。

最近、パートナーや他の知人からも、ファンドの組成の話を良く聞きます。
また、大家仲間の間で、共同して物件を取得する動きもあります。

一般公募ではなく、仲間内で出資を募る場合は、不動産特定共同事業も一つの選択枝だと思います。

ネックになるのは、倒産隔離。
そしてデットの部分をどう調達するか。


フルエクィティではなく、5割程度のレバレッジは掛けたいです。

元いたメガバンクの同僚と話していても、あいかわらず、不動産向けのコーポレートファイナンスにはネガティブ。
他のメガもネガティブ。

ただ、やりようはあると思います。

今年の後半は、このスキーム推進も手掛けてみようかと思ってます。

不動産業界において、今までのキャリアを活かしつつ、皆さんと面白い仕事をできれば幸せです^^

ほとんど趣味と化していますが(笑)


人気ブログランキングへ ← 他の参考になる記事はこちらから


P.S. 最近、大家業以外の日記も多くなってきたので、ブログを分けるかもです。
    今度はアメブロにしてみようかと思ってます。








コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://okamotomikio.blog63.fc2.com/tb.php/383-7fe55544
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック