東京都区内ドミナント戦略でセミリタイア!!  不動産投資・経営コンサルタント「東京房屋®」社長のブログ

2017/06123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/08

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
中村豊デザイン集 
 ↑ 空き室対策の必須アイテム!! 私の使用例はこちらをクリック


【月刊 アパートローン最前線】
ここだけ特典 ← こちらをクリック

人気ブログランキングへ ← 不動産ブログランキングに参加しています。
                     応援クリックしてもらえると嬉しいです^^ 

ジェービルです


前回の続きです。

奥の窓の無い部屋です。

リフォーム前
奥の部屋前


リフォーム後
奥の部屋後

クロスは、窓側の部屋と同じサンゲツのSPです。
照明は、簡易型ダクトレールを設置し、電球色のスポツトライトを設置しました。

太陽光でなく、照明の下でも、柱との対比で赤みが気になります。

次回への反省点です。

アクセントクロスは長押があったので、使用しませんでした。
長押も別色で塗って、アクセントクロスを使うのもいいかもですね。


内見用ライトは、部屋の配置から、いつも使用しているクネクネライトではなく、二子玉の内、1個を使用しました。

ちなみにクネクネライトはこちら。
       ↓
2051

部屋のコンセプトやレイアウトによって、使い分けしています。


中野照明 ← 内見時の必殺アイテム中野照明商店のホームページ



人気ブログランキングへ ← 私もいつも参考にしています。
                 



コメント
この記事へのコメント
やっぱり。
クイズですね。
>太陽光でなく、照明の下でも、柱との対比で赤みが気になります

すてきなのでよく意味がわからないのですが^^;;
2010/05/31(月) 15:02 | URL | kamochan #-[ 編集]
kamochanさん

別にクイズというわけでは。
実際に見ないと分かりづらいですが、クロスが赤みがかって、しっくりこないのです。
2010/06/01(火) 10:23 | URL | ジェービル #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://okamotomikio.blog63.fc2.com/tb.php/378-6f6ee384
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。