東京都区内ドミナント戦略でセミリタイア!!  不動産投資・経営コンサルタント「東京房屋®」社長のブログ

2017/04123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/06

中村豊デザイン集 
 ↑ 空き室対策の必須アイテム!! 私の使用例はこちらをクリック


【月刊 アパートローン最前線】
ここだけ特典 ← こちらをクリック

人気ブログランキングへ ← 不動産ブログランキングに参加しています。
                     応援クリックしてもらえると嬉しいです^^ 

ジェービルです


今回、築30年RCの2Kについてフルリフォームしました。

原則、各専門業者さんに施工を依頼しましたが、企画は自分でしました。

ちなみにリノベするときは、専門家に任せます。

反省する点を次回に役立てるために残しておきたい思います。


窓側の6畳です。

6畳


リフォーム後です。

窓側リフォーム後

柱は5分艶で、白に隠し味を少々、小さじ一杯程度でしょうか。

最初に塗った時は、柱の元の色と重なり、青みがかってしまいました。
そのため、2度塗りの時は、白を強めにしました。

クロスは、別の物件でいつも使っている中村豊さんの内装コーディネート集に記載されているものを使いました。

ただ、クロスを貼ってみたら違和感が・・・

いつもの大壁では、ジャストマッチなのですが、今回は真壁。

柱の色と微妙にマッチングしませんでした。
太陽の位置によっては、赤みが強調されます。

次回、別室を行うときは、カラーコーディネートに気をつけます。

続きは次回に。




1週間前に紹介した長嶋修さんの新刊。



昨日、献本頂きました。

読んだら、またレビューしますね。

でも多分、あかちゃんさんの方が早そうです。
今日、読破されるそうですので。
あかちゃんさんも、この新刊について書かれています。
ただいま人気ブログランキング5位にいらっしゃいます。
       ↓
人気ブログランキングへ 




コメント
この記事へのコメント
ジェービルさんて、


きちっとやられるんですね。
ステキです


ぼくもコワレ荘あいたら、こんどはきちっとやりたいです

でも、空かないでほしいです
2010/05/27(木) 16:09 | URL | たろう #-[ 編集]
旅館風?
すいません。
とてもきれいに撮れていて、
一枚目がすでに素敵です。
もちろんアフターもすばらしいので文句のつけようはないです。

えーーー??

まるでクイズのようです。

レベルってあるんですね。

ぜひ、ダメ出ししてください^^;
2010/05/27(木) 21:24 | URL | kamochan #-[ 編集]
さすがといったリノベですね~

そのセンス。今度、ご教授下さい♪
2010/05/28(金) 01:00 | URL | rem #-[ 編集]
カラーコーディネイトは難しい!
写真では、違和感がわかりません。

ただ、カラーバランスと色の対比は大事ですね。

太陽光(直射と間接)と照明下で
かつ、その条件下で床からの反射光を考慮して
塗装&クロスの色を提案する!
と、我が家をリフォームした
コーディネーターは言っていました。
言っている事は、理解できるんですが
実践は難しいです。
本を読んでもなかなか実に付きません。
2010/05/28(金) 18:59 | URL | アッキー #-[ 編集]
たろうさん
最近はきちっとやらないくて、安価に提供するのも良い時期かもです。
空かないのが一番ですね。
2010/05/29(土) 13:33 | URL | ジェービル #-[ 編集]
kamochanさん
一部やり始めると、古い箇所とバランス取るのが大変です。
旅館風も良いかもですね。
今度、物件見学させてください^^
2010/05/29(土) 13:37 | URL | ジェービル #-[ 編集]
remさん
自分も試行錯誤です(汗)
教えるレベルには達していないです。
2010/05/29(土) 13:39 | URL | ジェービル #-[ 編集]
アッキーさん
本や写真では無理です。
自分も実物でないと、光が当たった時の微妙な違いが分からないです(汗)
2010/05/29(土) 13:42 | URL | ジェービル #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://okamotomikio.blog63.fc2.com/tb.php/369-2ad0cf70
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック