東京都区内ドミナント戦略でセミリタイア!!  不動産投資・経営コンサルタント「東京房屋®」社長のブログ

2017/01123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/03

中村豊デザイン集 
 ↑ 空き室対策の必須アイテム!! 私の使用例はこちらをクリック


【月刊 アパートローン最前線】
ここだけ特典 ← こちらをクリック

人気ブログランキングへ ← 不動産ブログランキングに参加しています。
                     応援クリックしてもらえると嬉しいです^^ 

ジェービルです。


レオさんも戸建賃貸商品を発売しましたね。


戸建住宅を希望する子育てファミリーなど、長期入居が見込める新たな需要層の取り込みを狙うそうです。

以下、ニュースリリースです。

1.商品名の由来
 「Lavo Villent」のVillentとは、イタリア語のvilletta(戸建)と英語のrent(賃貸)を組み合わせた造語です。当社初の戸建賃貸住宅として名付けました。
2.構造・工法・性能型式
木造枠組在来工法(2階建て)、木造集成材パネル工法(3階建て)
3.特長
 本商品は、戸建住宅を希望する子育てファミリーなど、長期入居が見込める新たな需要層の取り込みが可能となります。LDKを中心とした間取りによるプランを多数用意し、狭小地などさまざまな土地に対応いたします。
 また、従来のオプション仕様の他、外装グレードアップや、住宅金融支援機構対応オプションなど、豊富なバリエーションを用意しております。
4.販売価格
800万円台/戸? (設計諸経費込み)
5.販売目標
初年度200棟
6.販売地域
 四大都市圏(首都圏、名古屋市内、大阪府・京都市・兵庫県、福岡市内)を中心に、建築基準法や条例を調査・分析の上、販売活動を致します。
 また、Lavo Villentは当社で一括借上げをおこなわない、販売専用商品となります。




戸建賃貸は、数年前までニッチな市場でしたが、大手もどんどん参入してきます。

長期のシュミレーションを作る場合、新築やデザイン・希少価値等のプレミアは除いた方が安心かもです。


人気ブログランキングへ ← 参考になりましたら、応援の1クリックをお願いします。
                  クリック頂けると励みになります^^






コメント
この記事へのコメント
戸建てなら隣人の生活音が気にならなくていいですね。
少子化の時代を迎えて、賃貸需要もどんどん変化していくと思います。20年前の狭小ワンルームは怖くて買う気になれません。
2010/05/18(火) 12:58 | URL | ジェイソン #-[ 編集]
ジェイソンさん

確かに賃貸需要も変化していますね。
設備や間取りもニーズに合わせて変化させられる構造が良いかもです。
2010/05/18(火) 18:54 | URL | ジェービル #-[ 編集]
ライバルの研究をしたのでしょうが
思ったより安いですね。

どんな仕様なのか、気になります。
2010/05/18(火) 19:19 | URL | ひろ@大胆な小心者 #-[ 編集]
時代は変化していますね

と、わかったような事、のたまいましたが、まったくわかりません!!

戸建てはやっぱし、自由で快適です。こどもいるととくに。
2010/05/18(火) 21:38 | URL | たろう #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://okamotomikio.blog63.fc2.com/tb.php/359-ad2be6e3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック