東京都区内ドミナント戦略でセミリタイア!!  不動産投資・経営コンサルタント「東京房屋®」社長のブログ

2017/081234567891011121314151617181920212223242526272829302017/10

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



   ↑5月29日お宝不動産新築セミナー

中村豊デザイン集 
 ↑ 空き室対策の必須アイテム!! 私の使用例はこちらをクリック


【月刊 アパートローン最前線】
ここだけ特典 ← こちらをクリック

人気ブログランキングへ ← 不動産ブログランキングに参加しています。
                     応援クリックしてもらえると嬉しいです^^ 


ジェービルです。


最近、住宅市場でパワービルダーさんが急成長されています。

以前は、年間1000棟規模の建売住宅を供給する大きな建売業者さんのことを指していました。
最近は、低価格分譲戸建住宅の販売業者さんを示すことも多いです。

規模の利益を追求し、大量発注により建材仕入れの購買力は強くなり、職人さんの効率運用と合わせて建築コストを大幅に圧縮することが可能となります。

なかには、そこそこのグレードの60?で本体価格550万円の戸建業者さんもあります。

取得者は30歳代の子育世帯と想定していたら、実は60歳代の方が多いとか。

管理のしやすさを考えて狭い住宅に建て直す高齢者の方が多いそうです。

パワービルダーさんは、今後も、強気の成長を見込み、営業体制を強化しています。


以前の某アパートメーカーさんを彷彿させるものがあります。

60歳代の方が60?の戸建を大量に建てる。

60?は戸建賃貸には適した広さ・間取りです。

そのうち、賃貸市場に中古として大量に供給されそうですね。

今の木造アパート市場におけるアパートメーカー物件の影響を他山の石と考えつつ、
先を見据えて戸建賃貸事業を手掛けた方が良くなるかもです。

人気ブログランキングへ ← 応援の1クリックをお願いします。
                  クリック頂けると励みになります^^






コメント
この記事へのコメント
パワービルダーの台頭はポラテックの様な大規模プレカット業者抜きには語れません。
かつて10日以上かかっていた「刻み」が4時間で完了です。「刻みができて一人前」と言われた大工の世界を崩壊させてしまいました。というか技能継承ができなくなった業界を逆に救ったのかもしれません。一方で、軸組木造をプラモデルにしてしまった結果、今後は更に技能継承者が育ちません。
木造建築物のコストの約1/3近くが構造。この部分のコストダウンが可能になって初めて、坪15万みたいな戸立てが可能になります。
ちなみにポラテックの場合は、CAM化する工程(作図入力)を中国で行っています。人の手のかかる部分を徹底的にコストダウン。恐るべし。
2010/04/16(金) 22:59 | URL | ふくちゃん #-[ 編集]
ふくちゃんさん
中国にも外注してコストカットしているのですね。
これからは加工も海外でして、プラモデルのようにコンテナごと現地に運んで組み立てるだけになるかも知れませんね。
恐るべしです。
2010/04/17(土) 10:06 | URL | ジェービル #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://okamotomikio.blog63.fc2.com/tb.php/289-69503f64
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。