東京都区内ドミナント戦略でセミリタイア!!  不動産投資・経営コンサルタント「東京房屋®」社長のブログ

2017/01123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/03

2010年度版不動産投資の戦略マップ

中村豊デザイン集 
 ↑ 空き室対策の必須アイテム!! 私の使用例はこちらをクリック


【月刊 アパートローン最前線】
ここだけ特典 ← こちらをクリック


人気ブログランキングへ ← 不動産ブログランキングに参加しています。
                     応援クリックしてもらえると嬉しいです^^ 

ジェービルです。

5月29日にお宝不動産さんの新築セミナーがあります。





講師は沢さん、赤井(赤ちゃん)さん、そしてオーナーズエージェントの藤澤社長。

内容は、

沢さんが
「サラリーマン不動産投資の極限に挑戦する 沢孝史の
一棟だけで総投資4億円超、沢の最大投資物件のすべて」

 ●なぜ 新築2棟目にチャレンジしたのか
 ●今回のプランの狙いはここ
 ●建築プランはこうして作る
 ●融資はこうやって引き出した
 ●プロジェクトに立ちはだかった環境の変化
   建築資材高騰への対処方法
   リーマンショックへの対応

 ●入居者をひきつけるポイントの作り方 
   デザイナー編
   アピール編

 ●収支結果と評価


赤井さんが、

首都圏、駅近、土地からの新築なのに利回り13%オーバー
脅威の3層構造間取りと鉄壁の収益戦略を大公開

ナイスミドル?スーパーサラリーマン投資家 あかちゃんの
サラリーマンでもこれならできる!超高利回り新築アパートプランニング

 ●私の戦略
 ●どういう土地を探しているか?
    土地探しのポイント

 ●長期間戦える物件をどう企画したか(ここを詳しく話します)
    物件のターゲットと狙い
    オンリーワン物件をつくるための工夫
    狭い部屋を広く見せるためのさまざまなチャレンジ

 ●完成後、即満室はどうやって実現したか?(ここも詳しく話します)
    完成前の準備
    家賃設定のポイント
    収益アップのための工夫

 ●最終収支と今後


藤澤社長が
競争過多・不人気エリアで63戸の大規模賃貸マンションを企画プロデュース
しかし、完成2ヶ月前に満員御礼&キャンセル待ちの大人気物件に! その秘密とは?

常識を根底から覆すコンサルト業界の革命児 藤澤雅義の
建った瞬間に勝利を確信できる!スーパー賃貸マンションの作り方

今春、愛知県半田市の不人気エリアに2LDK中心の「正三角形」のフォルムで6階建て63戸の大型賃貸マンションを企画。地元不動産業者の多くが計画を反対・非難する中で、結果として契約者の平均年齢30歳・平均年収550万(医者5名を含む)、2ヶ月前に満室という大成功を収めることができました。なぜ、このマンションは入居者に指示されたのか?その要因を解説します。また、なぜ、地元不動産業者の言っていたことは「真逆」だったのか?「現場の人」は意外に頼りにならないのだろうか?

賃貸住宅を企画する際には、何か「斬新さ」を求めたいもの、しかし、「やってはいけないことも」ある。所謂「やっちゃった物件」であります。「気持ちはわかる、狙いもわかる、でもそれはやっちゃ駄目?」、という物件が多いのです。デザイナー系の意匠設計士とどう付き合うか?自分の感性をどこまで信じるか?そういったお話もしたいと思います。

以上が、内容です。

自分も写真や図面は拝見させて頂いている物件もありますが、流石と思いました。

これから新築を手掛けたいと思っている方は、参加必須と思います。

申し込みはこちらから
     ↓






人気ブログランキングへ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://okamotomikio.blog63.fc2.com/tb.php/286-3fca1d35
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック