東京都区内ドミナント戦略でセミリタイア!!  不動産投資・経営コンサルタント「東京房屋®」社長のブログ

2017/081234567891011121314151617181920212223242526272829302017/10

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010年度版不動産投資の戦略マップ

中村豊デザイン集 
 ↑ 空き室対策の必須アイテム!! 私の使用例はこちらをクリック


【月刊 アパートローン最前線】
ここだけ特典 ← こちらをクリック


人気ブログランキングへ ← 不動産ブログランキングに参加しています。
                 応援クリックしてもらえると嬉しいです^^ 


ジェービルです。

3月8日に退去する主力ファミリー向けマンションの1室。

一昨日、マイソクを持参して、各仲介会社さんに募集を依頼したのですが、既に申し込みが入りました。

単身者向けの賃貸物件はマーケットや探されている方のターゲットエリアが大きく、競合する物件もネットで調査すると数百件ありますので、一度募集条件を決めたら、あまり変更しません。

しかし、ファミリー向け物件は、教育機関や周辺施設、アクセス等で、エリアにこだわりのある入居希望者が多いです。

自分の主力ファミリー向けマンションの周辺には、1月末頃同レベルのスペックの空き物件がほとんどなくなりました。

そのため、以前より5%程度賃料をアップして募集しましたが、すぐに決まりました。

先週、同じように調査したら同レベルのスペックの募集物件が近隣に増えてきています。

そこで、5%アップしたままでは、他の物件に後れをとると考え、今度募集した物件は、以前と同じ水準に戻しました。

といっても、今入居している方については、前のオーナーさんが安すぎる賃料設定をしていたので、1割前後賃料はアップするのですが。

入居者募集は、物件の特性によりきめ細かい戦略が必要と思います。

賃貸経営には、他にもいろいろな戦略が必要です。

3月21日に開催されるセミナー プロフェッショナルの賃貸経営術
賃貸経営術

私も勉強しに行きます。

サラリーマン流不動産投資道場のセミナーは、その後の講師陣も一緒の懇親会も、いつもとても為になるのですが、懇親会に参加できる方はあと9名ほどだそうです。

ブログランキング上位の石渡浩さんも、参加検討中とのこと。
最近、人気ブログランキングのトップが変動しています。
      ↓
人気ブログランキングへ  ← 応援の1クリックをお願いします。
                  クリック頂けると励みになります^^







コメント
この記事へのコメント
絶対評価と相対評価!
ファミリー向けは、数が少ないので
対抗(競合)物件の内容・動向が
手に取るように分かりますね。
資格試験の様に、何点で合格の方が
楽で良いです。
(自分が高い点数をとれる訳ではありません)

受験や、この仕事は、相対評価で
自分が努力しても、相手がそれ以上の努力や
能力&資力があれば負ける世界。

逆に考えれば、相手の手の内&能力が解れば
1点高いだけ(ちょっとレベルが上)で
勝てる世界。『百戦危うしからず』ですね。
これも面白いです。

2010/02/24(水) 18:37 | URL | アッキー #-[ 編集]
アッキー
まさに「敵を知り、己れを知れば、百戦あやうからず」ですね。
一歩先を行く戦略が大切だと思います。
2010/02/25(木) 11:09 | URL | ジェービル #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://okamotomikio.blog63.fc2.com/tb.php/238-99e1de35
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。