東京都区内ドミナント戦略でセミリタイア!!  不動産投資・経営コンサルタント「東京房屋®」社長のブログ

2017/101234567891011121314151617181920212223242526272829302017/12

中村豊デザイン集 
 ↑ 空き室対策の必須アイテム!! 私の使用例はこちらをクリック

中野照明   ← 内見時の必殺アイテム中野照明商店のホームページ
                  【実際の使用例】 ← 私の使用例です

人気ブログランキングへ ← 不動産ブログランキングに参加しています。
              左の雪ダルマさんを応援クリックしてもらえると嬉しいです^^ 


ジェービルです。

昨日は、東京築古組の物件観賞会に参加。

完成した部屋、まだ手直し中の部屋。
そして、これから手直しを検討する物件。

いろいろな事例を見学させて頂き、ロフトの作り方や地盤、構造の補修方法等、大変勉強になりました。
ありがとうございました^^

やはり百聞は一見に如かずですね。


気をつけなければならないのは、やはり水回り。

最近、自分や他の大家仲間の方も、漏水に苦労しています。

木造・RCに限らず建物に水は大敵です。

定期的なメンテナンスやチェックが大切ですね。


下の物件は、物件と物件の間に立ち寄った公開されている古民家です。

古民家

古民家内

大正末期に建てられた外国人住宅で、平成になってこの地に移築されたそうです。

塗装や配色、照明関係等参考になる物件です。

日本の歴史的建造物全般に言えることですが、しっかりした部材を使用した築古物件は、
メンテナンスをしっかりすれば、ずっといい味を出してくれます。

自分も、古民家を取得し、再生をしたいとさらに思う一日でした。


人気ブログランキングへ  ← 応援の1クリックもお願いします。
                  クリック頂けると励みになります^^





コメント
この記事へのコメント
ジェービルさん、

これは洋館?みたいですね

バイオハザードみたい(夜とかなら)


こわいから苦手ですバイオハザード(笑)
2010/02/07(日) 15:53 | URL | たろう #-[ 編集]
たろうさん

建物は、住んでいる方(棲んでいる!?)によって、同じ建物でも一変しますね。

自分はめぞん一刻のように感じました^^



2010/02/07(日) 22:19 | URL | ジェービル #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://okamotomikio.blog63.fc2.com/tb.php/208-f7ca25a3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック