東京都区内ドミナント戦略でセミリタイア!!  不動産投資・経営コンサルタント「東京房屋®」社長のブログ

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
中村豊デザイン集 
 ↑ 空き室対策の必須アイテム!! 私も活用してます

1月30日石渡浩さんのお宝不動産セミナー
残り10席を切りました
石渡浩お宝セミナー

土地を持っていなくてもできるアパート経営 ―― 3年間で13億円の中古アパート・マンションを購入した不動産投資家が語る物件選択と融資セミナー  ―― (動画・音声ファイル) 
↑ 1月30日に参加できない方はこちら

中野照明   ← 内見時の必殺アイテム中野照明商店のホームページ

人気ブログランキングへ ← 不動産ブログランキングに参加しています。
              左の雪ダルマさんを応援クリックしてもらえると嬉しいです^^ 


ジェービルです。

前回のお得な節税・融資枠設定法(小規模企業共済その2 )の続きです。


小規模企業共済の契約者は、払い込んだ掛金合計額の範囲内で、以下のような事業資金などの貸付け(担保・保証人不要)が受けられます。

 ◎一般貸付け
 ○傷病災害貸付け
 ○創業転業時貸付け
 ○新規事業展開等貸付け
 ○福祉対応貸付け
 ○緊急経営安定貸付け

この内、大家さんにとって使い勝手が良いのは、一般貸付けです。

貸付限度額は、掛金の範囲内で、掛金納付月数により、掛金の7割?9割となります。

貸付額の上限は1,000万円で、貸付期間は最長5年で、元金均等返済です。

レートは現在1.5%です。金利情勢等を踏まえて設定するとのことです。

追加の借入れについては、増額借り換えの手続きをすることで、追加で貸付けを受けることができます。
返済の猶予についても、借り換えの手続きを行い、利子を支払うことで、実質、期日を延ばすことができます。

貸付金額が1,000万円と不動産取得には十分ではないかもしれません。
ただ、フルローンが出にくくなった昨今、物件取得時のローン不足分や、融資条件の悪くなりがちなリフォーム資金に充当するには使い勝手が良いです。

借入れの手続きをした場合、借入窓口が商工組合中央金庫の本店または支店であれば、午前中までに窓口で手続きをすると、その日のうちに貸付けを受けることができます。
他の金融機関もさほど日数はかかりませんので、手付金に充てるのもひとつです。


では、どのような掛金の掛け方が良いのでしょう。

前回も書きましたが、月額最大の7万円として年間84万円の掛金を支払った場合の節税効果は以下のとおりです。

   課税所得 200万円 → 128,500円の節税
   課税所得 400万円 → 238,000円の節税
   課税所得 600万円 → 252,000円の節税
   課税所得 800万円 → 277,200円の節税
   課税所得1,000万円 → 361,200円の節税

とすると、手許のキャッシュが限られている場合には、課税所得が高い年に多めに掛金を払い込むのが、効率的となります。
大家業の場合、大体所得は安定していますので、物件を取得した年とかで、所得が減少した時に減額するのも一案かと思います。

次回に、注意点や気になる点を書きたいと思います。


人気ブログランキングへ ← 応援の1クリックもお願いします
               クリック頂けると、嬉しいです^^
コメント
この記事へのコメント
節税の仕方で共済は知ってましたが、具体的にはどの位メリットがあるか分かりませんでした。
詳しく教えて頂きありがとうございます。
2010/01/08(金) 08:16 | URL | Kazzy Suga #-[ 編集]
Kazzy Sugaさん

こちらこそプログにて幽霊物件再生記を楽しみにしてます。

最近SNSも始めたので、以前のは拝見しておりませんでした。
2010/01/08(金) 17:23 | URL | ジェービル #-[ 編集]
毎日アップしていきます。
全60話あるのでお楽しみくださいね。
2010/01/09(土) 09:08 | URL | Kazzy Suga #-[ 編集]
戸建て賃貸なら、無担保で一千万も融資してくれるなんてありがたいですよ。
他にも、賃貸物件以外の土地活用の手段は色々条件をクリアできたら、
発想しだいで、あとは現実的に利益が出るように計画を立てるだけです。(^▽^)
2010/01/13(水) 10:51 | URL | あずき #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://okamotomikio.blog63.fc2.com/tb.php/172-7a6746b7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。