東京都区内ドミナント戦略でセミリタイア!!  不動産投資・経営コンサルタント「東京房屋®」社長のブログ

2014/101234567891011121314151617181920212223242526272829302014/12

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
健美家コラム更新しました。

2手・3手先を読める投資家とそうでない投資家についてです。

http://www.kenbiya.com/column/okamoto/66.html ← 健美家コラム最新話

実は、昨日まで6日間、台湾に出張していました。

連日連夜、クライアントの台湾のメガ大家さんや不動産投資家の方々と会食し、体重が増えてしまいました(^_^;)


打合せや会食ばかりでなく、現地の売り物件やクライアントさんの所有物件も内見しました。

台湾は、インフラ整備が旺盛です。
台北周辺の淡水や桃園でも、開発が進んでいます。













キャピタルゲイン狙いで現時点のグロス利回りは1%台であることも多いです。

ただ、街の開発が進めば家賃も上がるのでしょう。
また、更に不動産価格も上がるのかもしれません。

台湾には4年ほど前から行っていますが、そのころから台北のグロス利回りは2~4%で割高と感じていました。
しかし、その時に取得してれば、最近の円安効果もあり、かなりのキャピタルゲインが見込めたでしょう。

ただ、アジアの他の地域では、不動産価格が反転下落していたり、プレビルド物件で売却ロスが発生しているケースもあります。

都市銀行融資担当者としてバブル崩壊の後始末をしていた身としては、インカムゲインの低い、キャピタルゲイン狙いの不動産投資にはトラウマがあり、どうしても慎重になってしまいます。

グローバルなマクロ経済、その投資エリアの個別事情、税制や為替の変動。
日本でも海外でも、不動産投資は、多種多様な膨大な情報を咀嚼して、総合的に判断する必要があります。

今のところ私は、東京での不動産投資を極めるのに手いっぱいで、他の地域への投資を具体的に検討する余裕がありません。

ですが、自分が有望と思う地域は常に注視して、絶好の投資タイミングが来たら、すぐに動けるように備えようと考えています。


http://www.kenbiya.com/column/okamoto/66.html ← 健美家コラム最新話 2手・3手先を読める投資家とそうでない投資家



人気ブログランキングへ ← 他の役に立つ不動産情報はこちらから
                 いつも応援いただき感謝です^^


スポンサーサイト

赤井さんから新著を献本頂きました。



多忙で、なかなか拝読できませんでしたが、昨日読了しました。

赤井さんの前の著書「ゼロからの不動産投資」は、私が不動産投資を始めた頃にとても参考にさせて頂いた1冊です。
当時は、まだ不動産投資のカテゴリーの本は少なく、あっても相続対策や資産家を対象とした専門家や業者さんが書いた本が主流でした。
そんな中、親からの資産背景を持たないサラリーマンが、不動産投資で努力して資産を築いていく様を大家さんの目線から書かれた希少な1冊でした。



赤井さんとは、その後、いろいろな大家さんの懇親会・オフ会や時にはサシ飲み等でお付き合いさせて頂いていますが、いつも何かしら得るものがあります。

私の知る限り、サラリーマンとして出世しつつ成功した大家さんとしては、他に追随を許しません。

サラリーマンとしての職務遂行、労働力を投入しての大家業、そしてブログやコラム、セミナーでの情報発信。
そして多忙な中でも頻繁に行かれる長期の海外旅行。

通常のサラリーマン大家さんの3倍の活動量があるように見える赤い彗星のような方です。

私が今年初めに不動産投資本を出版する時に赤井さんにお願いして対談させていただいたのですが、最近は多くの不動産投資本が出版されており、ノウハウや手法は出尽くしてると話した記憶があります。

なので、今回、赤井さんが出版されるのを聞いて、期待しながらも、どのような内容になるか少し心配でした。

しかし、拝読して、さすが赤井さんと感じました。

大局的な見地から、大家さんが不動産賃貸経営者として、どのような点に注意すれば良いか、そして、どのように状況を把握し、考え、行動していけば良いかが、各論での不動産投資ノウハウや総論を通じて、わかっていくようになっています。

いろいろな大家さんと長年親密に交流し相談にのっていた赤井さんだからこそ、書けた内容です。

この本は、まさに今から大家さんを志す方、そして既に大家さんになっているけれど、自分の軸が定まっていない方に是非読んで頂きたいお薦めの本です。

とくに大家さん初心者の方は、多分一度読んだだけでは、赤井さんが本当に伝えたいことのごく一部のことしか自分のものにはできないでしょう。

この本を読んで、他の不動産投資本も読んで、実際に大家を実践して、またこの本を読んでいくと、大家としての経営の軸・根幹ができていくことでしょう。




http://www.kenbiya.com/column/okamoto/65.html ← 健美家コラム最新話 お値打ち物件の探し方・作り方


人気ブログランキングへ ← 他の役に立つ不動産情報はこちらから
                 いつも応援いただき感謝です^^


.
健美家コラム更新しました。

最近は、買って何もせず楽に儲かる物件を見つけるのは至難の業です。

そこで、今回は埋もれているお宝物件の探し方・作り方についてフォーカスしました。

http://www.kenbiya.com/column/okamoto/65.html ← 健美家コラム最新話 お値打ち物件の探し方・作り方


あと、コラムの最後にリンクが貼られていますが、
12月6日に「健美家ブロガー交流会in東京」が開催されます。

私も参加しますが、健美家コラムニストの方は他に
・赤井誠さん
・黄金ガールさん
・加藤隆さん
・たかおさん
・徳田文彦さん
・長嶋修さん
・星野陽子さん
・脇田雄太さん
・渡辺よしゆきさん
が、参加の予定です。

他にも健美家ブロガーさんが多数参加。

ブロガー以外の大家さんでも15名限定で参加可能のようです。

あまり他のオフ会・懇親会では例をみない濃いメンバーが凝縮されていそうです。
かなりやかましい盛り上がり、普通の懇親会では聴けない話しも飛び交いそうですので、興味ある方は参加してみては如何でしょうか。

11月5日追記 定員になり締め切られたようです。
参加者の皆様当日は宜しくお願いいたします。


人気ブログランキングへ ← 他の役に立つ不動産情報はこちらから
                 いつも応援いただき感謝です^^


.

スッチー大家さんから献本頂きました。

コインパーキングで年1200万円儲ける方法


私は、三井住友銀行を退職後、オフィスビルの開発・運営会社でPMの責任者をしていたことがあります。

その会社がコインパーキングを運営していて、私も管理委託先の変更や、時間・価格設定を検討していたので、コインパーキングの経営ノウハウについては、以前より知っていました。

しかし、自分で専用の土地を取得したり、借りて、コインパーキングを経営するという発想はありませんでした。

土地を取得しての運営は、自分のドミナントエリアが東京都区内で、駐車場にできる道路付の良い土地ならば、コインパーキングより収益を得られる活用方法があると考えたこと。

ほかの地主さんから借りての運営については、当時から私は大手コインパーキング業者さん達と交流があり、彼らが日々更地や更地候補の地主さんの所に訪問して、コインパーキングの提案をしているのを知っていたので、素人が手を出して利益が出ると思っていなかったことが主な理由です。

自分の所有するマンションの余白地で月極駐車場を12台ほど賃借していますが、そこですら今より収益が上がるか疑問だったので、コインパーキングにはしていません。

その点からスッチー大家さんのがコインパーキング運営で利益を上げていることは目から鱗です。

拝読しましたが、個人の大家さんがコインパーキングを運営していくノウハウを網羅しています。

過去に自分が勤め先で運営していた時のことを思い出しながら、一つ一つ納得できる内容でした。

最近の不動産投資本では、書かれていないノウハウが満載で、今後、大家さんをしていくうえで、既存物件の余白地の活用検討の為にも必読の本だと思います。

コインパーキング運営ノウハウだけでも、十分お薦めできる本ですが、実は最終章の指値やチーム作りの箇所もとても共感できて為になります。

いつも言っていますが、不動産投資は、バーチャルな数字への投資ではなく、どちらかといえば人付き合いの巧拙が大きく影響する経営です。

心の通わない経営では限界があります。

ぜひ最終章も熟読頂ければと思います。



http://www.kenbiya.com/column/okamoto/64.html ← 健美家コラム最新話


人気ブログランキングへ ← 他の役に立つ不動産情報はこちらから
                 いつも応援いただき感謝です^^


.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。