FC2ブログ
東京都区内ドミナント戦略でセミリタイア!!  不動産投資・経営コンサルタント「東京房屋®」社長のブログ

2012/081234567891011121314151617181920212223242526272829302012/10

先日は、東京大家の会で、私のリノベした物件とリノベ前の物件を見学いただきました。

以前、任売で取得した5棟目ホワイトベースの完成見学会の時は、ブログでも告知して、数日に分けて100名以上の方にお越し頂きましたが、ご近所の方からのクレームもあり、懲りましたwww。

その後は、専ら自分が主催したり、参加している大家の会で告知して開催しています。

他の大家さんの物件を見学させて頂くことは、為になり、もちろん意義がありますが、自分の物件を見学いただくことにも大きな意義があります。

まずリノベ後の物件は、駄目出しをしてもらえます。

今回も、いろいろな点についてギーク大家さん達から貴重なご指摘を頂きました。

すぐに付け加えたり、手直しする個所もありますし、次回や他の物件で改善する点もありました。

感謝です^^


またリノベ前の物件でしたら、自分やパートナー業者さんが気付かなかった点を指摘頂いたり、他にもリフォーム・リノベに有効なアドバイスをいただけます。


物件見学会では、褒められるより指摘される方が嬉しいです^^

ただ、初対面の時は、なかなか難しいかもしれませんね。

自分も初対面の大家さんの物件で指摘することは、クライアントさんでなければ、できないケースが多いです。

普段からSNSや懇親会・オフ会で気心知れておくことが大切だと思います。



健美家コラムでは、今回、日本政策金融公庫を実際に利用するときのポイントについて書いています。

自分は、元銀行員なので、結構融資を受ける立場は新鮮だったりします^^

http://www.kenbiya.com/column/okamoto/13.html ← 健美家コラム 日本政策金融公庫を実際に利用するときのポイントとは?


人気ブログランキングへ ← 他の役に立つ不動産情報はこちらから
                 いつも応援いただき感謝です^^