東京都区内ドミナント戦略でセミリタイア!!  不動産投資・経営コンサルタント「東京房屋®」社長のブログ

2011/01123456789101112131415161718192021222324252627282011/03

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
不動産投資税務マニュアル 
     ↑
詳しくはこちらをクリック


人気ブログランキングへ ← 不動産ブログランキングに参加しています。
               応援クリックしてもらえると嬉しいです^^ 


最近、物件の新規取得・事業化の検討を高付加価値を推進しやすい物件に絞っています。

その中で研究を進めているのは、シェアハウスとペット可マンション。

両方共、取り組み次第では、一般のアパマンに比して高収益を期待できます。


が、マーケットの規模は大きな差があります。


シェアハウス・ゲストハウス市場は順調に伸びているとはいえ、まだ数万床。

賃貸住宅全体においてはニッチなマーケットです。

ただ、自分にとっては、新しく立ち上げた会社で進めている事業と、あるコンセプトのゲストハウスが親和性が高いです。また、他のシェアハウス・ゲストハウス運営者との協調もできます。

最近は多数の業界関係者といろいろなビジネスのお話もさせていただいており、自分としては個別物件の運営だけでなく業界の仕組みづくりにも積極的に取り組んでいきたいと考えています。


ペットに対するマーケットは、シェアハウス業界に比べケタが三つ違います。

2,147万・・・。これは全国で飼われている犬と猫の数です。日本の15歳未満の子どもの数はおよそ1,700万人ですから、それを大きく上回っています。特に都市部でその数は急激に増えていて、ペットを巡るビジネスが新たな段階に来ています。

先日のワールドビジネスサテライトでペット飼育可老人ホームとペット共生型賃貸マンションについて特集をしていました。

これから若年層についても高齢者層についても、独り世帯が増えていくと予想されます。

となると、疑似家族としてのペットの需要は、まだ増えていくことでしょう。

最近はペット可賃貸物件から進化した、ペット共生型賃貸物件が増えています。

特徴としては、
・ペット専用のドア
・ペットが噛まないように高い位置に取り付けられたコンセント
・汚れにくい丈夫な壁紙
・ペットが滑りにくいクッションフロア
・匂いがこもらない24時間換気システム
・携帯からでも遠隔操作できるネットワークカメラ
・共用部には足洗い場やペットのフン専用トイレ等が備わっていること。

こちらは大手資本も積極的に参入してきそうですが、コンセプトをきちんとすれば大家さんにも勝機はあるでしょう。


人気ブログランキングへ ← 他の役に立つ不動産情報はこちらから
                 いつも応援いただき感謝です^^






スポンサーサイト
201号室室内

201号室5


201号室6


201号室バス・トイレ・キッチン
201号室キッチン・バス・トイレ

202号室トイレ
101号室トイレ


202号室室内
202号室室内3


202号室室内
202号室室内2

202号室室内
202号室キッチンバストイレ




101号室室内
101号室室内5

101号室室内
101号室室内4

101号室室内
101号室室内2


101号室トイレ
101号室トイレ3

101号室玄関ドア内
101号室ドア内

101号室玄関ドア外
101号室ドア外

2階共用部
2階共用部
不動産投資税務マニュアル 
     ↑
詳しくはこちらをクリック


人気ブログランキングへ ← 不動産ブログランキングに参加しています。
               応援クリックしてもらえると嬉しいです^^ 


最近、入居付けが好調です^^

従来は、原状回復後1?3週間程度で決まっていましたが、最近は退去前1?3週間の間に決まることも多くなってきました。

2月20日と2月末の退去予定の部屋も先週と昨日、次の入居者さんが決まりました。

おかげさまで、実質満室の状態が続いています。

その要因としては、いくつかあるのですが、その内の一つは築浅の複数の物件は、中村豊さんの内装コーディネートデザイン作品集のあるパターンで統一したこと。

中村豊デザイン集 ← 詳細はこちらをクリック

下の写真が、そのあるパターンです。


WR2

WR1

玄関より

401リフォーム後2

リフォーム後

ただ、フローリングを従来のものをそのまま使用する時とか、真壁の物件をリノベするときは、要注意です。

色のバランスが崩れるケースがあります。

そこで、中村豊さんのファミリー「ウォームライフ」をベースに一部にファミリー「ナチュラル」を取り入れて、物件によっては居室の壁紙を一番手変更させ、ほぼ満足いくパターンを作り上げました。

おまり奇をてらわず、万人に好感の持たれるデザインです。

仲介業者さんも、同じ物件の同じ間取りの別の部屋の写真を撮っているので、早期にホームページに掲載でき、過去の内見者に好評だったこと覚えてくれているので、安心して決め物として、勧めてくれています。

使い始めて、1年数か月経ちますが、日増しに好循環となっています。

同じデザインで統一することは、少なからず、そのデザインが好きな方が入居しているので、同じような感性の方が入居することになり、コミュニティが安定し、テナントリテンションにもつながります。

また、取引している原状回復業者さんも、いつも同じパターンで発注していることから、クロスも普及品ではありませんが、いつも在庫を確保してくれており、退去後すぐに対応してもらえます。

私のブログから、中村豊さんの内装コーディネートデザイン作品集を購入された方(以前に購入された方も含みます)には、上記物件に使ったクロスの型番をご連絡いたしますので、右のメールフォームに購入日を記載の上、私宛にご連絡願います。
*購入者限定にしないと中村豊さんに叱られてしまいますので、ご容赦願います。


人気ブログランキングへ ← 他の役に立つ不動産情報はこちらから
                 いつも応援いただき感謝です^^












中村豊デザイン集 
 ↑ 空き室対策の必須アイテム!! 私の使用例はこちらをクリック

人気ブログランキングへ ← 不動産ブログランキングに参加しています。
               応援クリックしてもらえると嬉しいです^^ 

ナチュラルリノベーション2部屋目が、一部手直し部分を残し、先週完成しました。

同じ物件の別の部屋 ← 1部屋目の記事です。

2部屋目もハプティックさんプロデュースで、コンセプトは同じです。

畳部屋とキッチンの仕切りを取り払いLDKにしました。

リフォーム前
6畳

リフォーム後
コンフォルト202-1

キッチン部分です。

リフォーム前
キッチン

リフォーム後
コンフォルト202-2

お風呂もバランス釜から変更。

202号室改修前2

202バス

おかげさまで、週末にコンセプト型仲介ポータルサイトからの内見者が6組。
地元仲介業者経由の内見者が2組あり、
その内コンセプト型仲介ポータルサイトからの内見者2組から入居申し込みがあり、
本日、入居者が決定しました。

今回も家賃は約2割アップです。

コンセプトのしっかりしたリノベーションと賃貸物件ポータルサイトのタッグの強さを実感しています。

下の写真は、先日クライアントさんである台湾の不動産投資家と行った新宿の釣り船和食店。

ざうお

客が釣った魚を、その場で活け造りに。

単価は、普通の和風居酒屋より若干高めですが、繁盛していました。

接待に使う料亭に比べれば格段に安上がりで、お客様にも喜ばれます。


マンション・アパートも他の業界も、競争が激しく需給バランスが崩れています。

ただ綺麗で設備が整っているだけでは、大勢にうずもれ、結局値段勝負に巻き込まれてしまいます。

自分の物件は、ローコストで何かしら特徴を持たすようにしています。

その特徴は物件によって、それぞれ違います。

これからも多様な協力業者さんと共に、デザインが良いだけでなく、住み易く、入居者に喜ばれる物件を作っていきたいと思います。

人気ブログランキングへ ← 他の役に立つ不動産情報はこちらから
                 いつも応援いただき感謝です^^







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。