FC2ブログ
東京都区内ドミナント戦略でセミリタイア!!  不動産投資・経営コンサルタント「東京房屋®」社長のブログ
人気ブログランキングへ

現在、45戸中1戸が空き室。

この空き室の出た物件は、唯一サブリースに出していたのですが、先々月解除しました。

ということで、今回が自主管理として初めての原状回復です。

この物件は築10年なのですが、トイレに洗浄便座が付いていませんでした。
自分の物件は空き室が出ると順次洗浄便座を取り付けています。

自分の物件は室内にコンセントが付いていない物件が多く、電気引き込みはさすがに自分ではできないので、業者さんに依頼しています。

以前は、地元の特定のリフォーム業者さんに依頼していたのですが、最近はコスト削減の為、いくつかの業者さんに合い見積もりを取るようにしています。

今回もいくつかの業者さんに見積もりを取ったのですが、取り付け・電気設備工事・諸経費は各社さんとも3万から4万円しました。
洗浄便座本体は各業者さんで一番安いのを見積もってもらいましたのでまちまちです。
大体2?3.5万円でした。

3社見積もりを取って、総額で安いところで55,000円、高い所で75,000千円ぐらいでした。

そんなもんかなと思いつつ、ネットサーフィンした結果、今回はそれ以外の業者さんに依頼しました。
掛かった費用は電気配線工事込みで34,600円となりました。

この業者さんは自分の住んでいる所だけでなく、結構全国の主な都市で依頼できるみたいです。

どういう業者さんか知りたい方は人気ブログランキングへをクリックして、お待ちください。

*今回は、他のブロガーの方々のタイトルの一部や書き方を拝借してみました^^